知育菓子[2021]おすすめの知育菓子とは?

皆さん、誰でも一度は知育菓子を食べたことがあるでしょう。
知育菓子は、発展し続け、今では種類もたくさんあります。
知育菓子は、切る、混ぜる、こねる作業があり、手や頭を使うことで、知育に繋がります。

工作が好きなお子さんはもくもくと、遊びながら、作ることができ、
またどんな形になるのだろうとワクワクすること間違いありません。

今日は、知育菓子を紹介したいと思います!

今回紹介するのつかめるふしぎ玉!


つかめる不思議玉
きらぷるゼリードーム
にじいろつぶつぶランド
プチプチゼリーシェイク

目次

つかめる不思議玉

液体がつかめる不思議な実験体験が出来るお菓子です。
ふしぎ玉はぷるぷる食感で、食べると弾けてとってもジューシーです。
ぶどう味とソーダ味の2種類の味が楽ます。

なんで固まるの?優しく掴んでね!と声を掛け合って親子で楽しめます!!

液体が固まる不思議さと手で持てる不思議さを楽しく実験できます。
不思議でおいしい手作りお菓子です!

[rank id=1]

本当に簡単!!

セット内容

材料はこちらです。

粉が3種類で掴める玉はできるかな??

作り方

簡単です!
ぶどう玉とソーダ玉を水で溶かします。
(容器の内側に水の線があるので、そこまで水を入れましょう)

ふしぎジュースのもともも水に溶かします。

あとは、大きいスプーンにソーダ玉の素(水で溶かしたもの)と
ブドウ玉の素(水で溶かしたもの)を注ぎ、優しく、不思議ジュースのものに
入れてください。

この状態で、5分待ちます。

出来上がり

出来上がりは本当に掴めて、びっくりです!!

不思議な食感で食べると中のジュースがプシューって出てきます♪
これがまた美味しいです。

是非是非挑戦してみてください!!

クラシエのホームページにも作り方載ってます!
良かったら、見てみてください!

家族で楽しめる知育菓子いいですね。


ぷちぷちゼリーシェイク!!


これも本当にかんたん!!

[rank id=2]

セット内容


[内容]
シェイクベースのもと
ぷちぷちのもと
シェイクのもと
スポイト
容器
ストロー

作り方

まずは、水にシェイクベースのもとを入れます。

次に、ぷちぷちのもとを別の容器に水を入れて、溶かします。

その後、ぷちぷちのもとの水ををベースのもとの水にスポイトでポトポト落とします。
すると不思議!!ぷちぷちの水で落とした水滴が固まりました!!

ぷちぷちのもとの水が全てなくなるまでスポイトで送ったら、シェイクのもとを上から入れます。
すると今度はシェイクのもとの水がシェイクのようになってきましたよ!!

出来上がり

出来上がりはこちら♪♪

とっても、あわあわプチプチが不思議な食感で美味しかったです。
冷やしたら、冷たくて美味しいかもしれません!

どうしてプチプチゼリーができるの??

海藻などのネバネバ成分であるアルギン酸とカルシウムとの化学反応で水にとけない膜ができる!

どうして泡がでるの?

ふくらし粉とかに入ってる重曹とくだものに入っているクエン酸との化学反応で炭酸ガスが出る!

重曹がふわふわの原因になってるんですね!すごい!

たのしいおすしやさん(参考)

これは本当にクオリティが高いです。
見た目完全おすし!!

これは大人でもハマるレベルの面白さです。

食べたら、マグロを食べたら、グレープ味でした。
見た目とのギャップが不思議すぎる!!
楽しいお菓子でした。

まとめ

知育菓子は、大人でも楽しめる内容です!!
この夏休みに思いっきり家族で知育菓子パーティーやってみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる