家事をシンプルにするためのヒントはこちら10ステップリスト

【名古屋市】戸田川緑地(農業文化園・こどもランド)での満喫方法とは?

  • URLをコピーしました!

先日、戸田川緑地のこどもランドと農業文化園に行ってきました!
私は、名古屋で知っている限り好きな公園の1つです。
今回は、中央地区を除く戸田川緑地(農業文化園とこどもランド)についてご紹介いたします。

ぜひ、この季節に足を運んでみてはいかがでしょうか。

では、早速ご紹介していきます!

目次

戸田川緑地(農業文化園・とだがわこどもランド)でできること

戸田川緑地でできること。

◯大型アスレチックで、体を動かせる
◯サイクルモノレール
◯足踏みゴーカート
◯ターザン
◯砂場遊び
◯芝生が広がっていて、テントを持っていってOK
◯工作体験
◯野菜の収穫体験(時期による)
◯じゃぶじゃぶ池で水遊び(時期による)
◯バーベキュー
※中央地区では、キャンプやパターゴルフなど、他にもたくさん体験ができます。

地図でわかるようにものすごい面積なので、端からはしを遊びつくそうと思うと、難しいですね。

 主な施設として、農業科学館、フラワーセンター、花と野菜のにじ色農場があります。農業科学館には、米作りに使われていた農具類を通して農業への理解を深めていただく展示コーナーと世界の昆虫を展示した昆虫標本室があります。フラワーセンターは、4つの部屋に分かれた温室です。花と野菜のにじ色農場では、花苗や野菜を育てており、収穫時期には野菜の収穫体験をしていただくことができます。

引用:戸田川緑地公式ホームページ

先日遊びに行った時は、アスレチックで終日芝生でバドミントン、テントを立てて家族でお弁当を食べ、
にじ色農場でピーマンの収穫体験をし、サイクルモノレール、足踏みゴーカートで、本当に終日大満喫しました!!

とだがわこどもランドの遊具をご紹介

大型アスレチック

名古屋で無料のお勧めアスレチックの1つです。
なかなか巨大で、全身をフルに使ってこどもたちを遊ばせることができます。
大人でも、こどもたちを追いかけて走っていたら、夕方にはクタクタです。
アスレチックは、全身をしっかり使うことができるので、運動不足という方は是非終日楽しんでみてください。

サイクルモノレール

サイクルモノレール!!空中散歩が本当に楽しいです。
高所恐怖症の方はやめてくださいw
低学年だと、ペダルに足が届かないかもしれません。

料金:3歳以上1人1周100円
身長130センチ以上のお子さんは1人乗り可能。
130㎝未満のお子さんは付き添いの方と一緒に乗ることができます。

足踏みゴーカート

2種類のカートがあります。
小さいお子さん向けと小学生向けのカートになっています。

ペダルをこぎながら、レバーやハンドルでコントロールして進むゴーカートです。
子供たちは必死にゴーカートをコントロールして、サーキットを回ります。
10分50円とリーズナブル。

料金:身長100cm以上、小学生以下  10分 50円

ローラー滑り台

大人でも楽しい!!
お子さんと一緒に楽しんでください。ちょっと長めのローラー滑り台です。

お尻は痛い汗。

プレイハウス

プレイハウスは、ボールプールもあり、下からネットをつたって登っていく建物になっています。
一休みできるアイスの自販機もあり、ここで少し休憩したりします。
ベンチは外にあります。トイレもありますよ。

戸田川緑地の広さは?

戸田川緑地ってものすごい広いですね。
では、大体どのくらいの広さがあるのでしょうか?

戸田川の両岸に南北約2.5kmにわたり広がる名古屋市西南部で最大規模の公園です。

引用:戸田川緑地公式ホームページ

とにかくものすごい広い公園です。
終日いても、楽しさが止まりませんね。
子供たちは、いつも帰りたくない!となってしまいます。
大人でも、十分楽しめる公園です!

アクセスは?

ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次