家事をシンプルにするためのヒントはこちら10ステップリスト

【時短家事】家事のモチベーションを上げる方法 5つのポイント

  • URLをコピーしました!

家事ってなんでこんなにモチベーションが上がらないんだろう。

たまには誰か全部引き受けてくれないかな。

家事のモチベーションは〇〇で上げることができますよ!

この記事を読んでわかること

◯家事のモチベーションを簡単に上げる方法
◯家事のモチベーションがどうしても上がらない時の対処法


目次

家事のモチベーションがなかなか上がらない理由


子供が3人おりまして、悩みもたくさんです。

毎日学校に順調に3人行ければいいのですが、いけない日もあります。
登校だけに時間を取られてしまうこともあります。


子供のために、しっかり仕事もしないと。旦那さんの収入でもやっていくことは可能ですが、
将来、老後、早期引退を考えると、とにかく収入はあげたい。

そう考えると、本当にやらないといけないことが毎日山積み。そんな日々です。

やっぱり、母たるもの、しっかり家事をこなしてなんぼなんでしょうが、
日々、これだけタスクがあると、夕方にはエネルギーがつきます。

もういや、、


ビール飲んで、爆睡したい!!そんな日もあります。

ただ、山のような家事は、一回休むとパンクぎみにw
家族の数だけ、お皿も洗濯物も出ますからね。

モチベーションが上がらないのは、エネルギー不足と面倒だなと思ってしまうのが原因。

それでも、毎日やらないといけないのが、家事なんです

そんな日々で、モチベーションを上げる方法を真剣に考えてみました。

私の家事のモチベーションの上げ方5選

家事の手順をシンプルに考えてみる

家事のシンプル化を常にイメージしていますが、
モチベーションが上がらない時って結構家事を複雑に考えて、面倒だからやりたくないという考えになりがちです。

リビングの掃除を例に出すと、ゴミを拾って、洗濯物を拾って、食器を台所に持っていき、床の掃除機、モップがけで
OKという作業的にはシンプルなんです。

ただ、どうしても面倒だなって思うときは、その一つ一つを複雑に捉えて、家事にかかる時間が結構かかるし、
本当に面倒だなって思っているしまっていることが多いです。

思いっきり家事の手を抜く

家事の手は抜きっぱなしの私ですが、
家事をどうしてもやりたくない時はやっぱりあります。

もう、面倒

そんな時は、究極に手を抜きます。
それでいいと思っています。

お手伝いポイント2倍デーにして、子供たちに協力してもらう

我が家はお手伝い報酬制にしています。
そのため、お金の大切さは身に染みて子供たちもわかっています。


子供たちに協力してもらうことで、
子供たちにもメリットがあるし、私は大助かりです。

めっちゃ手伝ってお小遣いを貯める子となんもしない子にわかれます。

家事のやり方は子供にも身につけてもらいたいです。
大人になって、知らなことがあるとやっぱり自分が恥ずかしいなと思うこともあるので、
子供の頃から少しずつ家事はできるといい。

我が家は、次女が積極的に家事を手伝ってくれるから本当に助かります。
トイレ掃除も毎日やってくれるし、炊飯器も私が会社へ出勤する日で忘れてしまった日はフォローが入ります。

料理も、作ってくれる日もあります。
3年生の時から、割となんでも手伝ってくれていました。

報酬制にするとメリットもありますよね。
子供たちが進んで手伝ってくれる日は、モチベーションが上がりやすく、自分も日頃やってないところの掃除をやろうという気になるので、家族の存在に感謝ですね。

家事しながら、〇〇する

電話をしながら家事をする

私は、どうしても家事をしたくない時は、
誰かに電話をしながら、掃除を始めます。

そうすることで、割と気が散って、家事が面倒だなって思わずに、集中して掃除ができたりします。

電話が終わる頃には、気がついたら、ほぼ部屋が綺麗な状態になっているので
あとは、仕上げするだけだったり、掃除機がけをするだけだったり、

そこまでやってしまったら、モチベーション云々に勝ったことになります!

オーディブルを聴きながら家事をする

オーディブルも一つの手段です。

自分のお気に入りの本を聴きながら、作業するので、気分が上がらないなーってことに集中するのではなく、
話に集中することができます。

これも、おすすめなので是非やってみてください。

オーディブルは家事の他にも、散歩しながら聞いてみたりすることもあります。
やっぱり、本に多く触れることで、知識の吸収にもなるので、勉強になりますね。

好きな音楽を聴きながら家事をやってみる

これが一番手っ取り早くエンジンがかかる方法です。
私は、イヤホンしながら、踊りながら、家事をします。
子供には、ちょっといたい感じですが、モチベーションをあげないと平日の夕方からの家事、できません。

Youtubeでガンガン好きな音楽を流しながら、歌いながら、家事をやってみることで、
勝手に手が動きますよ!

家事にかかる時間を把握することでダラダラとやらない

家事にかかる時間って、結構長く感じる割には、達成感があまり感じられません。
実際やっと片付いたーと思っても

また、食器を出してきて、いつの間に元の状態に。。

これでは、やる気もあまり出ませんよね。

だからこそ、家事にかかる時間をしっかり把握するのは、効率を上げるポイントの1つですね。

タイマーで、どのくらいかかったか把握し、最終的には、スピードをあげれるようになれば
時短家事成功です。

その上、モチベーションUPにも繋がります!

家事がどうしてもやりたくない日に備えておこう

それでもどうしても、家事をやりたくない、、


そんな日もあります。
そんな時に備えておいたら、自分を助けてくれるポイントがあるので、ぜひ準備しておいてください。

ミールキットを準備しておく

ミールキットは定番です!
家事の中でもちょっと大変なのが、料理です。


インスタントラーメンとか、うどんとかは、常備しておりますが、
やっぱり疲れてる時ほど、美味しいものを食べたくなるんですよね。

そういう時に簡単で美味しいミールキットがあると、ストレスをためなくてすみます。
我が家は、Oisixのミールキットを愛用しています。

これがあれば、困った時は、ミールキットに頼れるから便利です。
ちょっと気になる方は、ぜひ、関連記事もみてください♪

普段から、散らからない工夫をしておく

普段から散らからない工夫できてますか?

それでも、散らかります。

子供部屋の勉強道具を持ってきて、自分の部屋に戻さない。
段ボールで工作してみたはいいけど、段ボールの残りを放置。
食べたものを流しに持っていなかい。
飲んだコップをそのままにしている。注意するとまだ飲んでるという。


そんなことの繰り返しですね。
とりあえず、毎回、口が酸っぱくなるほど使ったものは元に戻せーと言い続けてますが、

実は、私も苦手なことで、
よく、あれがないやらこれがないやらやってしまいます。

散らからない工夫と一人一人の意識で、少しずつ家事の負担は減りますね。
でも、なかなか難しいw。

家事を委託する

家事の外部委託したことありますか?

かなり助かります。
エアコンの掃除を依頼してみたところ、本当にめちゃくちゃ綺麗になりました。

自分で、やる数倍もよくゴミが取れます。
外部委託も選択肢の1つかもしれません。

時間がない方は、週2回とかで掃除してもらってもいいと思いますよ。

こちらもぜひ、体験してみてください。

これでモチベーションが上がらない日の対策もバッチリですね。

ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次